選択する「テクニカル指標」の性質って?

こんにちは!ミノリです。

AIエージェントを作る際に設定する「テクニカル指標」
その選択した設定により、どのような性質のAIエージェントが生まれやすいかを教えてもらいました!
みなさんにお教えしたいと思います( ◠‿◠ )

選択する「テクニカル指標」でわかる性質

早速みていきましょう!

  • 「移動平均」⇒ やや決済回数が少ない引きこもり型(決済回数が少ないAIエージェント)が誕生しやすい。通常決済が多く、ドテン系取引が少ない傾向。
  • 「RSI」⇒ 移動平均ほどではないものの同様の傾向。通常決済が多く、ドテン系取引が少ない傾向。
  • 「ボリンジャーバンド」⇒ 引きこもり型が生まれにくい傾向。通常決済が少なく、ドテン系取引が多い、ドテン系取引はポジション保有を切らさず、決済と新規を同時に行う傾向。

だそうです!
こんな風にわかっていると、どんなAIエージェントにしたいかで設定が変わってきますよね。

もっと細かい情報が知りたい方は、「引きこもり型が生まれやすい設定教えます、でも彼らは賢いんです | MAiMATE 通信」をご覧下さい。
みなさんも設定する際は参考にしてみてください( ◠‿◠ )

Hobbsを使って実取引開始しました!

やっとHobbsの売買を参考に実取引を始めました。
3月2日の売買シグナルのメールが届いた時点で、インヴァスト証券口座で買い付け!

同じ動きで新規売りした時、最初は-8,000円くらいになってしまいHobbsの判断に「??」と思いましたが、翌日+4,000円になっていました(^ω^)

現在(3/9時点) では、まだ保有している状況です。
相場は日々変わるのでHobbsとの共同作業を楽しんでいきたいと思います。

Hobbsからのシグナル配信は大体夜20時~21時ですが、実際の取引は20時半~21時半を目処に行う予定( ◠‿◠ ) 

Twitterでも順次公開していきます!
よかったらフォローしてください(^^)/

ご質問お待ちしてます!

「みなさんのマイメイトに対して聞きたいことがあれば教えてもらいたいな」と、思いご質問受付フォームを作りました。

ここだけしかない情報を発信できる場にしていきたいと考えておりますので、いただいたご質問はこのブログで解決していきます!

マイメイトでご登録頂いているメールアドレスをご記載頂ければ、ご質問に合わせて開発者があなたのAIエージェントをチェックし、的確な回答をしてもらえるかも?!です( ◠‿◠ )