MAiMATE「マイメイト」のはじめ方-任せるトレードAI –

こんにちは。編集部の鮫男です。

本記事では2019年8月にスタートした強化学習型のAIを活用したユニーク且つ強力なFX売買シグナル配信サービスについてご紹介します!

はじめての方に向けたマイメイトのスタートガイドです。

今後、実際の取引ができるようになる予定です!

実取引化について

失敗と成功から学び続ける人工知能

マイメイト(MAiMATE)は、ユーザー自身がいくつかの質問に答えていくだけで自分だけのAIエージェント(人工知能)を作ることができます。

AIは回答した条件に合わせて過去3年間の相場の疑似トレードを何度も繰り返します。
学習開始したてのAIはトレードの概念すらも分からない状態です。
そのため最初、AIはランダムに「売り」・「買い」・「継続保有」・「決済」などを試します。

そして何度も失敗と成功を繰り返しながらトレードというものを学んでいきます。

混乱相場も乗り切るスタート後11か月間のAIの成績

マイメイトのAIエージェントは2020年6月30日時点で約6,000個稼働しています。成績レポートではAI作成後の全体の取引損益を毎月公表していますが、リリースした2019年7月24日からの疑似トレードにおいて、2020年6月30日時点の 合計損益はすべての通貨ペアにおいてプラスの結果となっています。
「FX総合指数」は通貨ペア毎の平均総合損益をさらに平均したものです。
人気の通貨の成績が良いと全体の成績が良く見えてしまうため、各通貨ペアのAIエージェント個数差を排除したAIエージェント全体の成績を評価する指標となります。

※将来の利益を保証するものではありません。

総合指数はマイメイトのAIの運用の調子を知る指標として今後活用します。

マイメイトは月間でレポート出しています

最適なポジション管理を追求するAI

エージェントカード

少し前にグーグルのアルファ碁という人工知能が人間のトップ棋士を打ち負かすという快挙がニュースになりました。
このアルファ碁も最初は碁のルールすらわからない状況から学習を開始し、数千、数万といった仮想対局を超高速で繰り返すことにより、人間を凌駕しうる戦術を学習していきます。
実はマイメイトの人工知能も、アルファ碁などで有名な強化学習型のアルゴリズムを採用しています。

強化学習に興味のある方におススメ
進化し続けるアルファ碁

そしてマイメイトのAIエージェントの大きな特徴は「最適なポジション管理」を学習するという点です。
世にあるトレーディングAIと呼ばれるものは「一定期間後の正確な価格予測」に挑戦していることが非常に多いです。

答えを見出すのが難しい将来の価格を予測するのではなく、今どのようなポジションを持つべきなのかに焦点を当てています。

アルゴリズミについてくわしく知りたい方はこちら

合理的で個性あふれるAI達

個性豊かなAIエージェント達
※新規キャラクターの一部です

マイメイトは同じ設定のAIエージェントでもそれぞれ別の個性を持ち異なるトレーディングを行います。 1万個のAIがあればすべて異なる、ユニークなトレードをします。 双子の兄弟姉妹が似ているけどもそれぞれ個性は異なるように。刻一刻と変化し唯一の答えが存在しないマーケットという怪物に立ち向かうためにマイメイトはAIがもつ様々な個性を大事にしています。

おススメ記事です

個性を大事にしている証拠にAIの中には一生懸命トレードを学習したものの、満足できるトレーディング手法を見つけることが出来なかったAIも存在します。

なにをやってもうまくいかないのでそれらは「引きこもり型」となり、トレードをすることを極端に怖がるようになります。

「情報の組み合わせ」によっては良いトレーディング手法が見つかりにくい場合もあり、「引きこもり型」が発生することがあります。

これはAIの賢さの証跡でもあります。自信の無いトレードでご主人様に損を与えるくらいなら何もしない、というのは賢明な判断と言えます。

このような引きこもり型AIも、内には静かなる学習意欲を持ち続けていますので、誕生以降の継続学習を通して自信の持てるトレーディング手法を見つけることができた際は、勇気をもってトレードの世界に飛び出して行きます。

皆がそれぞれ育てたAIを持ち寄ってマーケットという敵に対峙するというコンセプトです。

変化するマーケットに対応する継続学習

そして、重要な機能としてマイメイトのAIには継続学習の機能があります。
変化し続けるマーケット状況に対して同じアルゴリズムで対応し続けることは非常に困難です。そのためマイメイトのAIは作成後も週に一度、全てのAIは自分のトレード結果や最新の情報を取り入れ再学習を行います。

継続学習に関してくわしい記事

つまりAIを作成した後、自分でトレードを振り返り、新しい情報取り入れながら改善していくように設計されています。そして予期しないことが起こりやすい今の時代では「継続学習」の機能は自動売買サービスにとって必須のものとなると考えています。

継続学習はマイメイトに欠かせない機能です

教育して自分の考えも反映させる

「育てる」画面イメージ

AIの作成者はAIのトレードに対して「褒める」や「叱る」を行うことで外部から継続学習過程に影響を与えることができます。

これもマイメイトの大きな特徴で、AI作成者のトレーディングに対する考えを学習の材料として与えることができるのです。

例えば大きな利益を出した時の決済を褒め続けたとします。
AIはこのトレードに関し、自ら得た利益に加えてユーザーからのボーナス報酬を受け取るため、次回も褒めてもらえるようにその理由を探り、学習します。

一方叱る場合にはこのボーナス報酬がマイナスになります。
いくらAIが良い成績を出しても、叱り続けるとAIは「何をやっても評価されない」と考えます。
そして、結果的になにもトレードをしなくなります。

子育てにちょっと似ていて「一貫性をもって褒める」、「叱りすぎない」ということが大事なのかもしれません。

子育てと同じように教育がどの程度効果が出ているのかを感じにくいと思いますが、確実に影響を与えてます。

継続学習と教育に関して必読の記事

マイメイトのはじめ方

1.新規登録しましょう!

マイメイトに新規登録するにはメールアドレスさえあれば可能です。

新規登録画面

2.AIエージェントを作る ~ インヴァスト証券Myページにログイン ~

エージェントを作るボタンをクリックするとインヴァスト証券のMyページへのログインを求められます。
Myページへログインすることでエージェントを作成することができます。

Myページログイン画面

MyページIDはインヴァスト証券の口座を作ると受け取ることができますので、口座をお持ちでない方は下記よりお手続きください。

AI作成には膨大な処理付加がかかるのでインヴァスト証券の口座をお持ちの方だけに限定させていただきます。

3.AIエージェントを作る_1 ~ 通貨ペアを選ぶ ~

作成画面ではまずAIエージェントが取引する通貨ペアを選択します。
現在はFXのドル円とポンドドル、ユーロドルの3種類です。

実取引化時には18種類程度を予定しております。

4.AIエージェントを作る_2 ~ テクニカル指標を選ぶ ~

テクニカル指標はAIエージェントに対して学習させる情報です。
AIは複数あるパラメーターの中から状況に応じて選択し、学習材料としてインプットします。

1.「ボリンジャーバンド」
移動平均線を中心に一定期間の価格の標準偏差を利用したバンドラインを描画したもの。トレンドとボラティリティ(価格変動の大きさ)を把握すると、共に売られ過ぎや買われ過ぎの判断も可能な指標。

2.「RSI」
相場の過熱感(「買われすぎ」や「売られすぎ」の状況)を教えてくれる指標。

3.「エンベロープ」
移動平均線の上下に一定幅で乖離させた移動平均線が引かれたもの。移動平均線からの乖離率やトレンド発生場面で利用されます。

4.「MACD」
2つの移動平均線を使用して売り買いのタイミングを判断するオシレーター系の指標

5.「移動平均」
ある一定期間の価格を平均化したもので、主に価格の方向性(トレンド)をみる指標。

6. 「ストキャスティクス」
レンジ相場での相場の過熱感(買われすぎ・売られすぎ)を判断するオシレーター系の指標

6種類の中から1つを選択できます。

5.AIエージェントを作る_3 ~ ニュースを選ぶ ~

ニュースはテクニカル指標同様にエージェントに与える情報です。
ここでの情報はRefinitive社(旧トムソンロイター社)のニュース集約情報を独自に改良した学習情報を使用します。

1.「マーケット状況」:売られすぎ買われすぎなど現在の市況に関係した情報。
2.「マーケットアナリストの相場予測」:アナリストによる相場見込みは買い売りどちらが優勢なのか等で構成。
3.「ネット上の感情的表現」:ネット上の阿鼻叫喚含む感情的表現を収集。
4.「規制等の外的要因」:ニュース頻度は少ないものの、金利や規制等の為替に影響を与える外的要因情報を集約。

SNS上の情報などを重視する場合はネット上の感情的表現などがいいですね。

 6.AIエージェントを作る_4 ~ 教育方針を選ぶ ~

これは学習させる情報ではなくAIが同じ金額の利益又は損失を出した時の報酬バランスを決めるものです。
エージェントはこの報酬を最大化しようと学習を継続し進化させていきます。
例えば「リターン重視」のAIが利益を出した時のトレードは「バランス」と比べてより高い報酬が与えられます。
一方で損失を出した時のトレードは「バランス」と比べて甘い評価となり減点も少ないため損失を恐れないトレードをします。
あなた好みのAIエージェントを育成するために決定しましょう。

損失を出すことを恐れずにリターンを追求するAIにしたい場合には「リターン重視」を選べばよいってことですね。

組み合わせでキャラクターが決まる

実はキャラクターはこの質問の組み合わせによって決定されています。ランダムではありません。

7.AIエージェントを作る_5 ~ 名前を付ける ~

AIエージェントに名前を付けて作成終了です。

 8.誕生メールを待ちましょう!

作成した後は学習が終わるまで待ちましょう。
終わったタイミングで登録したメールアドレスに誕生メールが届きます。
大体7時間程度かかります。

誕生メール

生まれる時には疑似的なフォワードトレードを何度も繰り返して学習するので時間がかかります。

9.売買シグナルを受け取りましょう!

シグナルメール

誕生後は1日1回程度売買サインの報告メールが届きます。

育てるのを楽しむのもよし。普段のトレードに活用するも良し。

他の皆さまの活用方法ご紹介

実際のトレードに活かしている投機屋T.show-gunさん

https://twitter.com/deep44sea/status/1248952157883129857
投機屋T.show-gunさんのツイート

ランクアップやマイメイトダービーの上位入賞を目指して楽しんでいただいている波乗りポンド~ルさんやゆったり為替さん

https://twitter.com/xKOIKINGx/status/1242041779198627841?s=20
ゆったり為替さん のツイート

AIの取引を検証し楽しんでいただいている千草さん

https://twitter.com/Ho4kusa/status/1229742107646033920
千草さんのツイート

実取引化までに自分のAIを育てて上位ランクを目指しましょう!

実取引では上位AIのトレーナーにはポイントが付与されます。今のうちに上位を目指してAIを作成して育成することをお勧めします。

10.スコアを見ましょう!

AIの成績を見る画面

マイメイトにログインしてAIの成績を確認することができます。

Classは[S][A][B][C][D]の5段階あります。
これはレーダーチャートの各値の合計値が高いほど上位クラスになります。

レーダーチャートの各値はマイメイト内に存在するエージェント達との相対評価となります。
なおこのレーダーチャートはAI作成完了直後には作成されておらず、最初のシグナル配信後に作成されます。それまでお待ち下さい。

この記事をみてAI分析はばっちり

11.教育してみましょう!

教育は先週の5日間のAIの売買に対して、「これはいいね!」「こういうのはダメ!」と伝えることができます。

日付を選択して「褒める」「叱る」を選ぶだけです。
評価確定日までは何回でも変更することができます。
評価確定日に評価は送られ、次の5日間に対する教育を行うことができます。

マイメイトは「保有なし」を褒めても叱ってもAIの継続学習に取り込まないようにしています。(なにもしなくなることがあるため)

変化を感じるのは難しいですが確実にAIはトレーナーの評価を取り込んでいます。

教育の効果を知るにはおススメ記事です

12.ランキングを見てみましょう!

他のAIエージェントの成績も確認することができます。
1年間の損益順に並んでいます。

実取引化時にはここから運用するAIを選択することができます。

13.エージェントの作り直し方

マイメイトのエージェントは現在再作成いただけません

現在のAIを再作成したい際は、マイメイトを退会していただき、再度新規登録を行っていただく必要があります。なお、マイメイトを一度退会した場合でも、退会後すぐに新規登録いただけますのでご安心ください。

※実取引開始時以降にAIの再作成機能が搭載される予定です。

【再作成の流れ】
1.「設定」>「退会する」>「マイメイトを退会する」ボタンをクリック
>確認画面にて「はい」をクリックし退会完了 2.再度「新規登録」を行い、AIを作成いただきます。

実取引化開始予定!

マイメイトは育てたAIの売買シグナルをメール等で受信することができるサービスです。
AIのシグナルを使って実際の取引ができるようになる予定です!
マイメイトはソーシャルアルゴトレーディングサービスとして本格的に稼働します。

ブログ記事内では追加されるであろう記事などについてアップデートをしていきたいと思います。

最後に

以上いかがでしたでしょうか?

実取引化だけでなく、今後資産運用に役立つ様々な機能を投入していく予定です。英知を結集し、マーケットという大きな敵を攻略するためにマイメイトを通じて投資を学び、叶えたい夢を実現していける、そんなサービスを目指しております。応援のほどよろしくお願いします。

質問がある方はお気軽にどうぞ!

https://twitter.com/MAiMATEofficial/status/1256577175936876544

最後までお読み頂きありがとうございました!

無料ではじめる「マイメイト」

マイメイトの登録はメールアドレスさえあればできます。
AIの作成にはインヴァスト証券の口座IDが必要です。

今後、実取引化の開始を予定しています!

今から自分だけの頼りになるAIを育てませんか?