Hobbsの進捗状況(涙)

こんにちは!開発者2人の記事読みましたかー?
実取引化の疑問に答えている記事内容となっていてますます楽しみなミノリです(^^)

『AIエージェント』の数

早速ですが、以前開発者にAIエージェント数の一覧をもらったので、わたしなりに作り替えてみました!
なにかわかりますか?

(2019年12月26日時点 作成:ミノリ)
(2019年12月26日時点 作成:ミノリ)

この表は「作成時の設定値組み合わせ」で決まったキャラクター別“AIエージェントの数”です。これを見ると人気のある・ない組み合わせが一目でわかりますね。
作成時の設定や作成時間が違うのにどういう判別でこんなに差ができるんだろう…?

ってことで開発者に確認しました!
でも、この内容をお伝えすればどのキャラクターになるのかが、わかってしまうかも?っていうのとプログラムが難しすぎるので(笑)内緒にしておきます。
みなさん利益を重視してるってことがわかりました。そうですよね。わたしも利益が一番大事だと思います(=゚ω゚)

Amebaになった方がいればレア??とても設定が気になります。もしいらっしゃったらぜひ下記の質問コーナーやTwitterで教えてください!

今、Hobbsは臆病のまま取引が少ない(涙)

最近、登場していなかったHobbsの進捗を公開します。見てください。。

相変わらずビビりで…取引回数が他のAIと比べても少ないようです。。なんで( ;∀;)

開発者にも取引を1週間全然してくれない話をしたところ
「トレードを学習する際、評価損を長期保有しすぎると”決断できないのはダメだー!”と言うお叱りが飛ぶ仕組みになっているから、そのお叱りが来るのを恐れてそろそろ判断下すと思うよ」とのこと。

1週間まだかまだかと待っていましたが、ようやく確定しました!

開発者の言う通り、ある一定期間を超えると判断を下す仕組みになっているみたいです!
引きこもりが続かないようになっているんですね。

開発者は、今後“引きこもりがうまれる理由を探る”とのことだったので、記事の公開を待ちたいと思います!笑
なにか特性があるかもしれないです。

今回の「いいね」「ダメ」の判断

今回は、取引をしたことに対してHobbsを褒めてみようと「いいね!」を選択しました。

このことを開発者に相談したところ、
「これだと売買したことを褒めているのではなく、損したことをほめていることになってしまう」と「また過去のHobbsの成績をみて、これは典型的な引きこもりだから、愛情がないうちにやり直した方が良いよって。。」(もう、すでに愛情いっぱいです)

「損小利大になってないし、もうさよならしよ!さよなら!」と何度か言われましたが、まだ少しHobbsの様子をみたいと思います(:_;)

ランキングが高いAIエージェントも使える?!

夏の実取引化のときにはランキングが高いAIエージェントを誰でも使えるようになるみたい!
それって、現状のAIエージェントは育てたいけど、もっと優秀なもので実取引を行いたいと思っているわたしみたいな人にはありがたい話です(*‘ω‘ *)

ご質問お待ちしてます!

「みなさんのマイメイトに対して聞きたいことがあれば教えてもらいたいな」と、思いご質問受付フォームを作りました。

ここだけしかない情報を発信できる場にしていきたいと考えておりますので、いただいたご質問はこのブログで解決していきます!

マイメイトでご登録頂いているメールアドレスをご記載頂ければ、ご質問に合わせて開発者があなたのAIエージェントをチェックし、的確な回答をしてもらえるかも?!です( ◠‿◠ )