キャラクター

全体損益はプラス!総合指数は+850pipsに!|  2020年11月度成績レポート

2020年11月度のマイメイトの成績レポートです。

マイメイトは11月19日にバージョンアップを行い、5通貨ペアが追加されたことは既に皆さん既にご存知でしょうか。
今後、本レポート等を通じて、追加された通貨ペアの情報もお伝えしたいと考えております。現状は追加されて間もないことやお伝えするにあたり十分なデータが蓄積されていないことなどを踏まえ、既存3通貨ペアの月次レポートをお届けいたします。
レポートにてお伝えするために十分なデータが整いましたらご紹介させていただきますので、今後の情報追加をお待ちください!

編集部マッシュです!今月もよろしくお願いします!

202011月度成績 | 今月もユーロドルが好調!全体の勝率は53

総合損益は、実現損益+評価損益としています。対象とするエージェントは11月末日時点のものです。

11月の平均総合損益は全体で+47.5pipsという結果となりました。全体の勝率は53%。10月より10%程度勝率が上がったものの大きな上昇は見られませんでした。各通貨ペアの成績を見ると、先月に続きユーロドルが大きくプラス、ポンドドルはマイナスからプラスへの回復、ドル円は今月もマイナスの結果となっています。

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

マイメイトのエージェントの最大保有ポジション数は1です。複数のポジションを持つことはありません。

各通貨ペア10月結果からは上昇傾向にあります!AI数も8,000を突破♪

単月マイメイトFX総合指数 +52.6 pips  | 202011月末

11月末のマイメイトFX総合指数は、+52.6pipsという結果となりました。各通貨ペアの成績が上昇したことを受けて先月の+32pipsから20pipsほど上を行く結果です。
ドル円のみマイナスとなってしまったことは残念ではありますが、マイナス幅は非常に僅かだったこともあり全体はプラスを維持できています。2020年最後の月、12月は全通貨でプラスを飾れるか、調整に期待です。

マイメイトFX総合指数は、3通貨ペア(米ドル円、ポンドドル、ユーロドル)のAIエージェントの平均総合損益(評価損益も含める)を平均した指数です。マイメイトのAIエージェントが1体あたり平均してどのくらいの損益を出しているかの指標となります。

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。
※追加通貨ペアのAIが少数であることから、先般追加された5通貨ペアのAIは総合指数の算出に加味しておりません。

11月の通貨ペア別平均総合損益 | 先月に続きユーロドルが好調

各通貨ペアの総合損益(実現損益+評価損益)を見ていきます。

11月もユーロドルの好調さが目立った1ヶ月となりました。+132pipsと抜群の成績です。ポンドドルは先月のマイナスを引きずることなく調子の良い出だしを切りましたが、結果としては+29pipsと平凡な結果。ドル円は変動要因の多い月だったものの、結果を残せず終始振るわない成績となってしまいました。しかし、先月同様マイナス値を小さめに抑えていることは評価できる点といえます。

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

今回も参考に各通貨ペアを「1万通貨」で取引した場合の概算損益を円換算しておきます。

※対外貨通貨ペアの円換算に用いる価格は、マイメイトの2020年11月30日の終値(ドル円: 104.33円)を使用。
※1万通貨を運用に必要な資金は、上記レートを元にレバレッジ25倍で算出した概算金額。
※スプレッド等の取引コストは加味しておりません。
※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

全期間のマイメイトFX総合指数 | 総合指数は最高水準に到達!

マイメイトのスタートから全期間を通じたマイメイトFX総合指数が下のグラフです。
今年の5月に天井をつけてからジワジワと下降した後、ゆっくりと上昇し続けてきたマイメイトFX総合指数が今年5月の水準に戻ってきました。全期間の損益は+900pips目前です。通貨ペアごと毎月好不調はありますが、組み合わせることでしっかりとプラスが維持できている状態です。

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。
※追加通貨ペアのAIが少数であることから、先般追加された5通貨ペアのAIは総合指数の算出に加味しておりません。

実取引が始まり複数AIの選択が可能になった際は、複数の通貨ペアを選択することが運用のコツになりそうですね!

全期間の通貨ペア別の平均総合損益 | ポンドドル不動のNo.1!ユーロドル+350pips突破!

全期間の成績を見ると、ポンドドル、ドル円には及ばないものの、10月、11月の躍進によりユードドルは+350pips超まで成績を伸ばすことができました。2ヶ月連続で120pips以上のプラスを収めているので、来月以降の活躍からも目が離せないですね。

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

全期間の平均総合損益も円換算します。「1万通貨」で取引した場合の概算損益です。

※対外貨通貨ペアの円換算に用いる価格は、マイメイトの2020年11月30日の終値(ドル円: 104.33円)を使用。
※1万通貨を運用に必要な資金は、上記レートを元にレバレッジ25倍で算出した概算金額。
※スプレッド等の取引コストは加味しておりません。
※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません

11月度マイメイト通貨ペア別分析 | エージェント損益分布

各通貨ペアの値動きと共にAIエージェント損益分布の動き分析していきます。 

棒グラフはエージェントの数を示しています。色の濃い積み上げグラフのエリアは総合損益(実現損益+評価損益)がプラスのエージェントの数を表しています。 全体的に濃い色になればなるほど利益をだしているエージェントの割合が多いということになります。折れ線グラフは各通貨ペアの日足終値を表示しています。

ポンドドルAIの損益分布 | プラス20.1pips、来月は調整できるか!

ポンドドルのAIエージェントの11月の総合損益の分布です。
11月のポンドドルAIの勝率は52%、平均総合損益が+20.1pipsと10月のマイナスからプラスに転じることができたものの、これまでの快進撃を見るとおとなしい結果だったといえます。
月末の損益分布では、ゼロを境にプラスマイナスが丁度半々の状態であったことから、相場の読みに苦戦している印象があります。コロナウイルスの感染拡大やEU通商交渉の難航による景気悪化懸念など、先月と同様の問題が継続している中、ポンドドルAIは調整を行うことができるかに注目しましょう。

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

不測の環境下での調整に期待です!

ドル円AIの損益分布 | 勝率48%と低迷。来月の活躍に期待

ドル円AIは、勝率48%、平均総合損益は-2.1pips。先月の成績と比較すると勝率、損益は回復していますが、3通貨ペアの中では最も悪い成績となりました。
ドル円は、米大統領選の影響で一時大きく円高に振れた後、ワクチン開発の期待による反発など変動要因の多かった月でした。そのような相場の中でドル円AIは流れを掴むことができなかったのかマイナスが先行する推移が終始続きました。

月末時点では-50pips+50pipsの損益範囲にドル円AIの約6割が集中しており、今後の相場展開でどちらに触れていくのかを見守っていきたいところです。
ドル円AIは安定した動きをするためマイナス幅が小さいことへの安心感があるものの、来月はプラスの成績を収めて1年を締めくくりたいですね!

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

2020年をプラスで締めくくれるでしょうか!?

ユーロドルAIの損益分布 | 勝率81%と大躍進!

ユーロドルAIは、勝率81%、平均損益プラス124pipsと先月に続きNo.1の成績を上げることができました!これは偶然の結果でなく、完全復活といえるのでしょうか!?
11月は初旬からAIの調子が総じて良く、月末時点では+100pips以上のAIが6割を占める結果となっています。ユーロ高がひと息つくとも言われているため相場推移を見守りながら、ユードドルAIのさらなる躍進に期待しましょう。

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

来月もプラスを継続できるか、期待しましょう!!

最後に

以上、2020年11月のマイメイトの成績レポートでした。

ご自身が作成したエージェント以外の詳細や成績はランキングページからご参照いただけます。ランキングページはマイメイトの登録さえしていれば訪れることができます。
引き続きマイメイトをよろしくお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました!

こんな記事も読まれています

マイメイト運営

MAiMATEの公式ブログを運営しています。マイメイトに関するニュースやお知らせなど全般について情報発信をします。

あわせて読みたい記事

Mai mate

トレーディングは楽しい!でも時に孤独。
今損切りすべきか、はたまた待つべきか。
不安を解消してくれる信頼できるパートナーがいれば…
そんなあなたと一緒に戦うあなただけのAIパートナー。それがMAiMateです。

PAGE TOP マイメイトをひらく